【②Googleマイビジネスは集客に特化した情報発信ツール】│1.Googleマイビジネスとは

近年、集客のツールとして大きな影響力を持つようになったGoogleマイビジネス

Googleマイビジネス無料で使えるにも関わらず、飲食店・エステサロン・美容院・ネイルサロン・整体・士業事務所など、業種を問わずに集客に大きな効果をもたらします。

このブログでは、Googleマイビジネスの効果・活用方法などをシリーズでお届けします。

目次

ユーザ側に表示される情報

Googleマイビジネスは、集客に特化した情報をユーザ側に表示させることができます。どのような情報が表示されるのか、なぜ集客に効果的なのか。今回は、実際の検索を再現して説明したいと思います。

Googleの検索画面で「ラーメン屋」と検索した場合の表示結果を、順に確認していきましょう。
※筆者は沖縄県の那覇市内で、この記事を執筆しています。

Googleの検索画面で検索

<Googleの検索画面で検索したあと>

 

「ラーメン屋」で検索すると、私の所在地の商圏内と思われるラーメン店が表示されました。

私のスマホのサイズの場合、付近の地図と合わせて上位2件のラーメン屋が表示されています。

今回は、1番上に表示された「豚骨ラーメン天神矢」さんをクリックしてみたいと思います。

<表示されている情報>

  • お店の名前
  • 評価の平均値、総数、価格帯
  • 業種、お店の住所
  • 営業時間の情報
  • イートイン、宅配の可否

お店情報

<お店をクリックしたあと>

 

一番上に表示されていた「豚骨ラーメン天神矢」さんをクリックすると、ひとつ前の画面の情報に加えて、メニューや口コミ、写真を見るためのタブと、電話・経路案内・共有・保存といったアクションをするためのアイコンが表示されました。

特に、アイコンについてはすぐに電話予約をしたり、ナビを起動してお店に向かったり、友だちに共有するなどのアクションを誘導してくれます。

<表示されている情報>

  • (上記で説明済みの)基本情報
  • メニューや口コミ、写真
  • 電話、経路案内、共有などのアクション誘導

電話番号、ウェブサイトのURLなど

<下にスクロールしたあと①>

 

上記の画面から、少し下にスクロールしてみると、電話番号や情報の修正提案、オーナー確認、ウェブサイトの追加の項目が表示されました。

個人的に、特筆すべきは「ウェブサイトの追加」の項目と思います。一般に、インターネットの検索でより上位に表示させるためには、数十万から数百万円の費用をウェブサイト制作会社に支払う必要があります。

でも、Googleマイビジネスで検索されるようになれば、この項目からお店のホームページに誘導できるのです。Googleマイビジネスを入口にして、より詳しく魅力的な情報をお店のホームページで発信することは、集客・Webマーケティングの王道になるでしょう。

<表示されている情報>

  • (上記で説明済みの)基本情報
  • 電話番号
  • 掲載されている情報の修正提案
  • オーナー確認
  • WebサイトのURL

<Websが提供しているホームページ制作>

注目のメニューやメニューの写真

<下にスクロールしたあと②>

 

上記の画面から、さらに下にスクロールしてみると、注目のメニューの写真やメニュー情報が表示されました。

飲食店はもちろん、美容院・エステサロン・ネイルサロン・整体などの業種でも、写真はユーザにとって極めて重要な情報です。

紙媒体のフリーペーパーでも、ポータルサイトでも、飲食店であれば食事の写真を、美容院などであれば、店内の写真を掲載しますよね。Googleマイビジネスでも写真を使ったプロモーションができるんです。
※写真数に制限はありません。

<表示されている情報>
※これは飲食店の例です。

  • 注目のメニューの写真
  • メニューの写真

補足
現代においてクチコミ情報は強力な影響力を持っているのですが、それは改めて別の記事で説明します。

混雑する時間帯やクチコミなど

<下にスクロールしたあと③>

 

上記の画面から、さらに下にスクロールしてみると、混雑する時間帯やユーザのクチコミが表示されました。

どちらも常に最新化された情報ですが、特に混雑状況についてはリアルタイムの情報を把握することができます。

これは、現時点でGoogleマイビジネスでのみ提供されている情報かと思います。これからのさらなる発展が期待されます。

<表示されている情報>

  • 混雑する時間帯(リアルタイム含む)
  • ユーザのクチコミ

オーナーによる説明、他店情報など

<下にスクロールしたあと④>

 

上記の画面から、さらに下にスクロールしてみると、そのお店のオーナーによる説明と他の人はこちらも検索(他店情報)が表示されました。

この画面にくるまでに、営業時間や場所、写真やクチコミの情報などを発信していますので、最後にオーナーからのPRという構成にしたのでしょう。

<表示されている情報>

  • オーナーによるお店の説明
  • 他の人はこちらも検索(他店情報)

あとがき

シリーズでお届けしているGoogleマイビジネスについて、今回は、「Googleマイビジネスで表示される情報」を記事にしました。引き続き、登録方法から効果的な活用方法までお届けしますので、よろしくお願いします。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる