Lenovo、Windows11で動作検証済みのデバイス一覧を公開

現在、Lenovoの公式ホームページ内で2021年10月5日にリリースが予定されているMicrosoftの最新OS、Windows11の検証済みデバイス一覧が公開されました。

Windows11で検証済みのLenovoデバイス一覧

このデバイス一覧に記載されているLenovoデバイスであれば、Windows11のアップグレードの対象になるそうです。

目次

Windows11の最小要件

Microsoftは、Windows11にアップグレードするためのシステムの最小要件を公開しています。また、同ページで提供している「PC正常性チェックアプリ」をインストールして実行することにより、そのパソコンがWindows11へのアップグレードの要件を満たしているか、確認することができます。

前章のLenovoデバイス一覧と合わせて、チェックアプリでも確認してみましょう。

アプリのインストール~実行手順は特に迷うことはありませんので、詳細手順は割愛します。ページにアクセス後、チェックアプリをダウンロード、インストールし、実行するだけです。

PC正常性チェックアプリ
チェック実行後、この画面が表示されればOK

Windows11へのアップグレード

Windows11へは無料でアップグレードすることができますが、アップグレードするかどうかはユーザーの任意です。基本的に、パソコン自体は対応していてもお使いのシステムがすべて対応している保証はありませんので、しばらく様子を見るユーザーが大半かと思います。

もし対応していなくて、お使いのパソコンの動作に遅いなどの問題を感じるのであれば、買い替え時なのかもしれません。今後、Windows11を搭載したパソコンが多くリリースされると思いますので、これを機に買い替えるのもよいでしょう。

恐らく、Windows11のリリースを控え、パソコンの買い控えをしていたユーザーが多いかと思いますので、Windows11リリース直後は、パソコンの供給不足になることが予想されます。

Lenovoについて

Lenovoは、2004年にIBMのパソコン事業部を買収した電子機器メーカーです。パソコンやタブレット、スマホなどのハードウェアの製造・販売を主な事業にしています。

近年、世界のパソコン出荷台数で首位をキープしています。シンプルでブラックカラーに統一されたパソコンはビジネスユースにも最適で、無駄なコストが削減された性能バランスのよい製品群は、市場から定評があります。

2005年に、現地法人「Lenovo Japan」が設立されています。

<代表的なブランド>

  • ThinkPad
  • ThinkBook
  • ThinkCentre
  • ideapad など
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる