パソコンの右下(IME)に「鍵マーク」の意味と対処方法│パソコン関連

パソコンで作業をしているとき、パソコンの画面の右下、時間や日付が表示されているエリアの付近で「あ」のひらがなや「A」のアルファベットと重なって、鍵マークが表示される場合があります。

その意味解除の仕方、ご存じでしょうか?

画像付きで解説しますので、お困りの方はぜひご一読ください。

「あ」や「A」の表示エリアのことを、IMEといいます。InputMethodEditerの略で、文字の入力方式を管轄する機能です。パソコンの画面の右下のエリアでは、現在のキーボードの入力方式がひらがなかアルファベットか等を目視で確認することができます。

目次

IMEの鍵マークは、プライベートモード

IME鍵マークが重なっている状態は、プライベートモード中であることを意味します。プライベートモード中は、文字入力の履歴が残りません

例えば、社内外でプレゼンをするときや、同僚、お客様にご自分のパソコンを見せながら説明をする際に、見られたくない変換履歴を残さずに済みます

業務中、インターネットであれエクセル等への入力であれ、完全に業務外の文字入力を行わないのは至難の業。自分の欲しい物やネットニュースなど、軽いチェックに会社のパソコンを使うことは誰でもあると思います。

ただし、それはあまり露呈したくないものですよね?その際に活躍する機能が、プライベートモードです。

プライベートモードは、パソコン自体に文字変換履歴を残さない機能です。会社のネットワークシステムで、個々のパソコンからのアクセス履歴を管理している場合もありますので、ご注意ください。

設定と解除の方法

プライベートモードの設定と解除の方法を画像付きで説明します。設定と解除については、マウスを使った方法と、ショートカットキーを使った方法がありますので、ご自身の操作し易い方法で覚えてください。

いずれも、その操作を繰り返すことで、ONとOFFを切り替えることができます。

ショートカットキー

Ctrl + Shift + F10 キーを同時に押します。
※同時押しに拘らなくても、CtrlとShiftキーを押した状態で、F10キーを押せばOKです。

マウス

パソコンの右下、IMEのマークのうえで右クリックをすると、プライベートモードの選択肢がありますので、その文言上で左クリックします。

あとがき

今回は、パソコンの画面の右下に鍵マークが表示された場合の意味解除方法を説明しました。パソコンは、日常的に使うものですが、細かい機能まで把握しているヒトはとても小数派です。

でも、知っていると便利な機能などもありますので、気になることは早めにインターネットなどで調べるようにしましょう!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

沖縄県でホームページ制作や店舗の集客サポートなど、小規模事業主のサポートを行っています。ホームページ制作については、月額2,580円の低価格でサービス提供していますので、ご関心のある方は、お問い合わせください。(全国対応)

目次
閉じる