Windows11│ディスプレイ(画面)の明るさを適正に調整しよう

パソコンで長時間作業をするときには、画面の明るさを適正に保たなければ、目の負担がより高くなってしまい、疲労感も増してしまいます。

画面の明るさは、基本的に作業環境にあわせて調整するものですので、設定方法は覚えておきましょう。

この記事では、Windows11画面の明るさ調整する方法を画像付きで説明します。

目次

画面の明るさを調整する方法

<調整方法>

①デスクトップの何もない箇所で右クリック
ディスプレイ設定をクリック
明るさのバーで調整できる。
左から右に向けて明るくなる
右のプルダウンアイコンをクリックすると・・
明るさ自動調整の項目がある。
ここにチェックされていると、画面の明るさが自動調整される

パソコンによっては、例えば動画を再生しているとき、暗いシーンが続くと自動的に明るさをUPさせる機能もあります。なお、この項目はノートパソコンやタブレット型PC用の項目であり、デスクトップ型パソコンにはありません。デスクトップ型パソコンであれば、モニタ側で明るさを調整することになります。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる