Windows11│コントロールパネルはどこにある?簡単にアクセスする方法

Windows10のリリース直後も、「コントロールパネルの場所が分からない!」というユーザーは多かったかと思いますが、Windows11でも、少々、分かり辛い階層にあります。

コントロールパネルは、毎日使うような機能ではありませんが、インターネットオプションやサウンド、デバイスとプリンタ、電源オプションなど、各種設定で使うような機能が纏められているため、何らかの不具合が発生したときに、設定を確認する重要なものです。

この記事では、Windows11コントロールパネルの正確な場所や簡単に見つける方法、次回以降のためにスタートにピン留めする方法まで、画像付きで説明します。

目次

コントロールパネルの場所

正確な場所

スタートメニューをクリック
すべてのアプリをクリック
「W」まで下にスクロール
Windowsツールをクリック
⑤ここにコントロールパネルがある

簡単にアクセスする方法

検索アイコンをクリック
②検索枠に「con」と入力
コントロールパネルがすぐ見つかる

スタートにピン留めする方法

①前節の手順でコントロールパネルを見つける
コントロールパネル上で右クリック
③スタートメニューで表示されるようになる

まとめ

以上がコントロールパネル正確な場所、簡単な見つけ方、スタートにピン留めする方法です。

Windows10同様、少し分かり辛い場所にありますが、一度、スタートにピン留めしてしまえば、次回以降は効率よくアクセスすることができます。

ぜひ、ご自身にとって使いやすいパソコンになるようにカスタマイズしましょう!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる