エクセルの戻るボタンが消えた!?不便なので設定で復活させましょう

2021年11月、MicrosoftはOffice製品のUIを大幅に変更しました。

Officeはこれまでも、何度となくUIのアップデートがされてきましたが、今回の変更はタイトルバーのカラーも一新されており、一目で「何か変わった」と感じるような大幅な変更となっています。

そして、MicrosoftのUI変更は物議を醸しだすことが多いのですが、個人的には今回のUI変更は好みです。シームレスな印象が好印象ですね。

でも、すぐに困った点に気付きました。そうです。エクセルで比較的使われることの多い「戻る」のボタンがクイックアクセスツールバーから消えているのです。

この症状は、Windows10、Windows11共通です。

戻るボタンがない・・
目次

戻るボタンを復活させる

クイックアクセスツールバーから消えてしまった「戻る」ボタンは、設定ですぐに復活させることができます。画像付きで説明しますので、お困りの方はお試しください。

設定方法(Win10・Win11共通)

①エクセルの最上段のクイックアクセスツールバーの下矢印をクリック

下矢印のアイコンがない場合には、次の節( クイックアクセスツールバーが表示されていない場合 )にお進みください。

②ドロップダウンリスト内のUndoをクリック
③このようにUndoにチェックマークが表示されればOK
④従来通り、戻るボタンが表示されている

以上で、エクセルに戻るボタンが再表示されたと思います。なお、戻るの逆機能で「進む」というボタンも消えていますが、この設定方法と同様で、Redoにチェックをすることで、クイックアクセスツールバーに再表示されます。

クイックアクセスツールバーが表示されていない場合

①エクセルの左上ファイルタブをクリック
②左側メニューからその他をクリック
オプションをクリック
クイックアクセスツールバーをクリック
クイックアクセスツールバーを表示するのチェックボックスにチェックを入れる

以上の設定で、エクセルにクイックアクセスツールバーが表示されるようになります。前節の手順で「戻る」ボタンを再表示させることができます。なお、この画面上からもUndoを選択して中央の追加をクリックすることにより、「戻る」ボタンを再表示させることも可能です。

追加したいコマンドを選択し、追加をクリック

戻るのショートカット

今回は、消えてしまった戻るボタンを再表示させるための設定方法を紹介しましたが、戻るはキーボードのショートカットでも簡単に操作することが可能です。ショートカットは下記の通りです。

Ctrl + Z

便利なショートカットのひとつとなりますので、ぜひ覚えておきましょう。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる