「遊ぶ(観光地)」「食べる(美味しいもの)」情報をお届け

子宝・安産祈願の人気パワースポット!『泡瀬ビジュル』│パワースポット

沖縄のパワースポット紹介シリーズ。今回紹介するのは、沖縄市泡瀬にある『泡瀬ビジュル』です。いくつかのご利益があると言われている小さな神社ですが、特に子宝安産祈願に関しては、全国から参拝者がいる人気の場所なんです!実は、わたしも6年程前に「子宝」「安産祈願」でお参りしました。
「子宝」はいくつも廻りました。

泡瀬交差点側からの入口
目次

泡瀬ビジュル│沖縄市泡瀬

『泡瀬ビジュル』は、沖縄市泡瀬にある小さな神社です。敷地内に小さな公園(遊具はブランコのみ)もありますので、周辺の小学校・幼稚園の遠足でも利用されています。そして、毎年、初詣の時期には比較的多くの参拝者で賑わいます。
また、戌の日には腹帯をした妊婦さん達もよくお見かけします。

でも普段は、それほど人出はなく、とても穏やかな雰囲気を醸し出しています。
鳥居の手前には、大きな霊石が祀られており、『泡瀬ビジュル』の由来となった逸話が刻まれています。

『泡瀬ビジュル』がある「泡瀬」とは沖縄市にある地名ですが、元々は「あせ島」、「あわす小離」と呼ばれる無人の小島だったそうです。はるか昔、琉球王朝時代にこの小島の初期の居住者が漁に出たときに、海面に浮かぶ霊石を見つけて、それをビジュル神として祀ったことがビジュルの起源となっています。

鳥居手前の霊石

わたしにとって『泡瀬ビジュル』は子どもの頃から馴染みのある地ですが、数十年前と比べ、立派に整備・リニューアルされています。周辺の地域住民を何世代も見守ってきたんですね。感慨深いです。

なお、沖縄では旧暦の9月9日は「菊酒(チクザキ)」といって、健康祈願を行う年間行事になっています。
※大きな行事ではありませんので、一部の家庭で行われている程度です。

『泡瀬ビジュル』でも、旧暦の9月9日にはビジュル参りの例祭が実施されます。一年の中でも最もパワーが強くなる日のようです!

特に子宝・安産祈願のパワースポット

『泡瀬ビジュル』は、霊石に刻まれている通り、「無病息災」「子宝」「安産祈願」のご利益があるといわれています。この記事のタイトルにもなっているように、特に「子宝」「安産祈願」では人気のパワースポットで全国からも参拝者がいらっしゃるほどです。

奉納されている絵馬も「子宝」「安産祈願」がとても多いのですが、中には「合格祈願」などの絵馬もありました。

<奉納されている絵馬>

叶うといいですね!

現地の写真の紹介!

沖縄県にはパワースポットがいくつもありますが、「子宝」「安産祈願」については、浜比嘉島の「アマミチュー・シルミチュー」と並ぶ人気の地が『泡瀬ビジュル』です。「子宝」のご利益を受けたい方や、「安産祈願」のお参りをしたい方は、ぜひ候補にして欲しい地のひとつです!
※「アマミチュー・シルミチュー」は、後日紹介します!

  • TEL   098-939-6265
  • 住所   沖縄県沖縄市泡瀬2丁目1
  • 営業時間 10時00分~18時00分(社務所)
  • 定休日  なし
  • アクセス Googleマップでご確認ください
  • 駐車場  3台分

上記は最新の情報と異なる可能性があります。必要に応じてご自身でご確認ください。

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

沖縄県で、ホームページの制作やメディア運営、アプリ開発などを行っている個人事業主です
「すべての小規模事業主・個人事業主にホームページを」をモットーに、お求めやすい価格でサービス提供しています
全国対応しますので、お気軽にお問合せください。

目次
閉じる