Windows│アイコンのチェックボックスを非表示にする方法を紹介

Windowsでフォルダを開いたとき、保存されているファイル等のアイコンの左上に、チェックボックスが表示されていることがあります。

アイコン左上にチェックボックス

このチェックボックスは、多くのユーザーにとって便利なものではなく、何のためにあるのか分からない方も多いでしょう。事実、チェックボックスはWindowsのデフォルト(初期)設定では、非表示です。

もし意図的に表示した訳ではなく、チェックボックスが不要で気になるようなら、設定で非表示に戻しましょう。

この記事では、Windowsのアイコン左上に表示されるチェックボックスを非表示にする方法を紹介します。

目次

チェックボックスについて

一般的に、キーボードとマウス操作がメインのパソコンでは、アイコン上のチェックボックスは使いどころが不明です。ファイルの複数選択も範囲選択も、キーボードとマウスの基本操作で不便なくできてしまうからです。

実は、Windowsのアイコンに表示されるチェックボックスは、Windowsパソコンの中でもタッチパネルに対応した製品やタブレットモードに対応した製品向けに搭載された機能なのです。

そのため、それらの機能を搭載していないパソコンでは、あまり便利な機能ではありません。

チェックボックスを非表示にする方法

この章では、Windowsパソコンでアイコンの左上に表示されるチェックボックスを非表示にする方法を紹介します。

チェックボックス非表示の手順

下記はWindows11の画面で紹介しています。異なるバージョンのWindows11やWindows10の場合には、多少、操作箇所・項目が違う場合がありますが、「フォルダーオプション」以降は同一です。

①フォルダの・・・をクリック
オプションをクリック
③フォルダーオプションの表示タブをクリック
チェックボックスを使用して項目を選択するの選択肢を探す
チェックボックスを使用して項目を選択するのチェックを外す
その後、適用ボタン(OKボタン)をクリック

以上が、Windowsパソコンでアイコンの左上のチェックボックスを非表示にする設定方法です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる