Windows11でOutlookのメールが検索できない場合の対応

Microsoftの最新OS、Windows11にアップデートした際、データなどは問題なく移行され、特に目立った不具合はなかったのですが、しばらくしてOutlookのメールの検索が、一切、できなくなっていることに気が付きました。

いつものように、メール送信者の名前やEメールアドレスの一部、件名などで検索しても、一切、ヒットしないのです。調べたところこの不具合を解消する方法が見つかりましたので、現在、わたしの環境では正常になっています。

この記事では、Outlookで検索ができなくなった場合の改善方法を画像付きで説明します。

目次

Outlookで検索ができない場合の設定方法

結論として、この症状は受信フォルダ等に格納されている各メールのインデックスが、すべて外れてしまったことによって発生した不具合のようです。下記の手順に基づき、再インデックスすることで解消するはずです。

検索してもヒットしない不具合が発生

<再インデックス手順>

①Outlookの検索枠をクリック
②検索ツールの検索オプションをクリック
インデックス処理のオプションをクリック
詳細設定をクリック
再構築をクリック
⑥メッセージウィンドウが表示される。OKをクリック

処理完了までの時間はメールの通数にもよりますが、わたしの場合、メール総数6,000通程度で約30分程度でした。

⑦インデックス処理が開始される。赤枠内の件数が増加していく。

以上で、メールのインデックス作業は完了です。
なお、パソコン側の処理が完了した場合、特に完了メッセージは表示されないようです。わたしの場合、約30分後に上記のウィンドウが消えていました。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる