Windows11で画面の右下に×マーク「IMEが無効です」が表示される

Windows11のパソコンを使っていると、時々、タスクバーの右側に×マークが表示されていることがあります。この症状については、結論、何もしなくてもよいのですが、なぜ表示されているのか、どういう条件で表示されるのか、気になっている方もいらっしゃるでしょう。

この記事では、Windows11のパソコンで右下に×マーク「IMEが無効です」が表示される原因について説明します。

目次

×マーク「IMEが無効です」

この表示は何らかのウィンドウが起動している状態で、カーソルが文字入力箇所以外にある場合に表示されるようです。マウスカーソルが文字入力箇所内にあるか、すべてのウィンドウを最小化した状態であれば、×マークは表示されません。

右下に×マークが表示されている

×マークにマウスカーソルを合わせると「IMEが無効です」と表示されます。

解説
上記の画像は、Chromeのブラウザが起動している状態で、マウスカーソルが検索枠内になく、入力が不可能な状態になっているものです。

マウスカーソルをChromeブラウザ内の検索枠内に移動することで、右下の×マークも解除されます。

なお、何もウィンドウ(アプリ)が起動していない状態、または、最小化されている状態であれば、マウスカーソルの位置に関わらず、×マークは表示されません。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる