Windowsでファイルを早く探す方法。標準の検索ツールを活用しよう

会社の業務時間のうち、パソコン内のファイルを探している時間は意外に多いそうです。

作成したはずのファイルが見つからず、数十分もパソコン内を検索した経験は、ほとんどの方が経験したことがあるのではないでしょうか。

どうしてもファイルが見つからない場合には、再作成せざるを得ない状況になるのかもしれません。

Windowsには、パソコン内のファイルを効率的に探せる「検索ツール」という機能が搭載されていますが、その「検索ツール」と検索するときのコツを覚えておけば、ファイルを探す時間を短縮することができます。

この記事では、パソコン内のファイルを早く探す方法を紹介します。

ここで紹介する検索方法は、主にWindows10の画面を使っていますが、同様の機能はWindows11にもあります。当記事の最後でWindows11の参考画面も紹介しています。

目次

Windowsのファイル検索方法

この章では、Windowsパソコンのファイル検索機能の使い方を紹介します。

設定

ファイル検索を実行するうえで、デスクトップ上に「ここにあるよ」というフォルダを作成しました。

「ここにあるよ」フォルダの中には『ファイル検索方法.docx』というWordファイルが保存されています。これから説明する手順では、この『ファイル検索方法.docx』を探します。

ファイル検索方法

①エクスプローラーを開き、検索対象の階層を選択する

ここではPCを選択しています。PCを選択した場合は、Cドライブ、Dドライブ配下のすべての階層を検索しますので、時間がかかります。ある程度、階層が特定できるのであれば、階層を特定したほうがよいでしょう。

(自分の部屋だけを探すか、家全体を探すか、のようなイメージです)

たとえば探しているファイルの場所がドキュメント内に特定できるのであれば、ドキュメントを指定したほうがよい
②探しているファイルの名称(部分可)を右上の検索枠に入力し、右の→(青)をクリック

以上がWindowsの一般的なファイル検索です。ただし、同じ検索ワードを含むファイルが大量に存在する場合等、さらに検索条件を絞り込みたい場合には、次の節で紹介する検索ツールを使うと効率が飛躍的に高まります。

検索ツール(条件の絞り込み)

前節の手順に基づき、一旦、ファイル検索を実行するとエクスプローラーの上部に「検索ツール」が表示されます。

ファイル検索を実行すると、検索ツールが表示される

更新日

更新日をクリックすると、検索対象のファイルを更新日で絞り込むことが可能です。

たとえば、探しているファイルが「今日、更新をしたファイル」であれば、更新日の選択肢から『今日』を選択することで、検索の範囲を絞り込むことが可能で、検索スピードと正確性が飛躍的に高まります。

分類

分類をクリックすると、検索対象のファイルを種別で絞り込むことが可能です。

サイズ

サイズをクリックすると、検索対象のファイルをサイズで絞り込むことが可能です。

「サイズ」は探しているファイルを絞り込むのに効果的な要素ですが、普段、パソコンに使い慣れている方でないとファイルサイズの推測は難しいと思いますので、無理に指定する必要はありません。

その他のプロパティ

その他のプロパティで、種類、名前、フォルダーのパス、タグ、が指定できます。

(個人的に使いどころが分かりません)

ファイル内に含まれる文字で検索する

Windowsでは、ファイルの名称だけではなく、ファイル内に入力されている文字を対象に検索することもできます。

ファイル名が思い出せない場合や、探しているファイル内に特定の文字・文面を入力したことが明らかな場合は、この機能を使ってもよいでしょう。

ファイル内の文字・文面で検索

前章で説明した検索対象のファイル内に、「見つかりませんように」という文面を入力しておきました。

今回は、「見つかりませんように」という検索ワードで、このファイルを検索してみます。

検索方法

①前章のようにエクスプローラーの右上に検索ワードを入力する
(今回は、見つかりませんようにで検索)
②検索ツール内の詳細オプションをクリック
その後、ファイルコンテンツにチェックを入れる

詳細オプションファイルコンテンツにチェックを入れることで、ファイル内の文字・文面も検索の対象になります。

③検索にヒットした

この検索方法で、ファイル名に検索ワード(見つかりませんように)が含まれていないにも関わらず、検索対象のファイルを探すことができました。ただし、ファイル名検索と比較すると、時間がかかります。

Windows11の検索画面

基本検索

エクスプローラーの右上に検索するファイルに含まれる名称(または、ファイル内に入力された検索ワード)を入力し、Enterキーを押下します。

検索ツールの表示

一旦、検索を実行したあと、・・・をクリックすると検索ツールが表示されます。

更新日・分類・サイズ

探しているファイルの更新日や分類、サイズなどで絞り込むことができます。

ファイル内の文字・文面で検索

ファイルコンテンツにチェックを入れると、前章で紹介したように、ファイル内の文字・文面も検索対象となり、探しているファイルを検索することができます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる