パソコンのクリップボードとは?履歴はどこで確認できるの?に回答

Windowsパソコンにはクリップボードという機能があります。

クリップボードとは、一時的に情報を記憶する領域のことで、Windowsパソコンのみならずスマホやタブレットでも使われていますね。

また、Windows10以降のパソコンではクリップボードの機能が強化されています。

今回の記事では、パソコンのクリップボードとは?について、またクリップボードで履歴を確認するための設定・機能も紹介します。

目次

クリップボードとは

この章では、クリップボードとは?の基本についてイメージ図を用いて紹介します。

一時的な情報の記憶領域

パソコンのクリップボードとは、コピーした情報を一時的に記憶する領域のことです。(髪の)情報を一時的に挟んでおく文具のクリップボードが語源と思われます。

クリップボード

クリップボードというパソコン用語を知らなくても、少しでもパソコンを使ったことがあるのなら、クリップボードの機能も使ったことがあると思います。

たとえば、ブラウザ上でもExcelやWordアプリ上でも、文字列をコピーするとそのコピーした文字が、パソコンのクリップボードに記憶されます。

例1_クリップボード

例2_クリップボードの上書き

クリップボードで記憶できる情報は1つだけです。クリップボードに何らかの情報が記憶されている状態で別の文字列等をコピーすると、クリップボードは新しい情報で上書きされます。

文字列以外も可能

クリップボードは単純な文字列だけではなく、画像データや表データなども記憶することができます。たとえば、パソコンで画面のスクリーンショットを撮ると、そのスクリーンショットがクリップボードに記憶されます。

スクリーンショット

スマホにも搭載

パソコンのクリップボードの機能は、iPhoneやAndroidのスマホにも搭載されています。正式名称は不明ですが、機能としては一緒です。また、アプリをインストールすることで履歴も確認できるようになります。

スマホのコピー機能

クリップボードの履歴確認方法

この章では、クリップボードの履歴を確認する方法を紹介します。従来、Windowsパソコンではクリップボードの中身や履歴の確認はできなかったのですが、2018年10月のアップデートより、クリップボードの履歴が確認できるようになりました。

あらかじめWindowsの設定項目でクリップボードの履歴が有効になっているか確認しましょう。

履歴を有効にする設定手順

スタートアイコンをクリック
設定アイコンをクリック
③システムメニューで下にスクロール
クリップボードのメニュー項目をクリック
⑤クリップボードの履歴のトグルスイッチをオンにする

以上で、Windowsパソコンのクリップボードの履歴が有効化されます。なお、上記の設定手順はWindows11の画面で紹介していますが、Windows10にも同じ設定項目があります。

パソコンでの履歴確認操作

パソコンのキーボードで、下記のように操作するとクリップボードの中身・履歴を確認することができます。

Windowsキー + Vキー

クリップボードの履歴

このようにクリップボードの履歴を確認することができます。なお、履歴については右側の押しピンアイコンをクリックすることで、ピン留めすることもできます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる