「お使いのデバイスにはWindows11をお勧めします」と表示されたら

2022年になって、MicrosoftはWindows10ユーザーに対するWindows11へのアップグレードを促進しています。

パソコンを起動した際、「お使いのデバイスにはWindows11をお勧めします」といったメッセージが表示されることも多くなったようです。

突然、その画面が表示されたユーザーは迷ってしまうかと思いますが、結論からいうと焦ってアップデートする必要はありません。

一旦、「アップグレードを拒否する」を選択しても、お好きなタイミングでWindows11へアップグレードすることができます。

目次

「お使いのデバイスにはWindows11をお勧めします」と表示された

Windows11へのアップグレードを待っていた方以外は、「アップグレードを拒否する」を選んだほうが無難かと思います。

情報収集を始めとしたWindows11への移行の準備ができていないのであれば、このタイミングで急いでアップグレードする必要はありません。

なお、当サイトでは、Windows11関連の情報をいくつか発信していますが、アップグレード前における検索ニーズの高い情報を、下記の記事でまとめています。ご関心があればご覧ください。

「アップグレードを拒否する」のあとにアップグレードする方法

アップグレードの拒否のしかた

アップグレードを拒否するをクリック
今は何もしないをクリック

あとでアップグレードする方法

①左下のスタートアイコンをクリック
設定アイコンをクリック
更新とセキュリティをクリック
④この画面表示があるはずです
ダウンロードしてインストール

以上の手順で、Windows11へアップグレードできます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる